現在の位置:トップページ > 最新公告

最新公告

2018年度天津市留学人員テクノロジー活動プロジェクトの優秀者への資金援助を展開することに関する申告業務の通知

各園区、鎮街:

只今、天津市外国専門家局の『2018年度天津市留学人員テクノロジー活動プロジェクトの優秀者への資金援助を展開することに関する申告業務の通知』(津外専発〔2018〕2号)を転送し、管轄区内の留学者のイノベーション起業状況に即しながら、申告組織業務を確実にしてください。

書面申告資料(一式二部、電子版を含む)に公印を捺印したうえ、1月17日の退勤前に区の人材交流サービスセンターまで提出してください。期限が過ぎても提出されない場合は、放棄とみなされる。

住所:泉州北路8号創新ビル二階

担当者:白志超侯夢然

電話番号:59618200

メールアドレス:tjwqwzh 126.com

添付:2018年度天津市留学人員テクノロジー活動プロジェクトの優秀者への資金援助を展開することに関する申告業務の通知

武清区人的資源と社会保障局

2018年1月10日

添付文書:

2018年度天津市留学人員テクノロジー活動プロジェクトの優秀者への資金援助を展開することに関する申告業務の通知

各区の人的資源と社会保障局、関連事業者:

天津市人材弁の『天津市留学人員テクノロジー活動立ち上げプロジェクトの優秀者への資金援助計画実施規則』(津人材弁〔2015〕9号)の要求に基づき、最近わが市は、2018年度天津市留学人員テクノロジー活動プロジェクトの優秀者への資金援助申告業務を展開する運びとなりました。只今、関連事項を下記の通り通知します:

一、申告要件

経費の資金援助を申請しようとする留学者は、下記の要件を具備しなければなりません。

(一)中国国籍者で、祖国を愛し、中国共産党の指導を擁護し、力強い事業心と責任感を持っており、年齢は一般的には40歳以下であること。

(二)外国(域外)で留学し、留学成果があり、修士及びそれ以上の学位を取得し、帰国時間は通常3年以内であること。

(三)比較的に強い科学研究能力を持っており国内外のコアとする刊行物又は学術関係刊行物でハイクオリティーな学術論文を発表歴のある方。

(四)既に国家とわが市の千人計画、ハイレベル人材特殊な発展支援計画、131イノベーション型人材育成プロジェクト、企業ポストドクターイノベーションプロジェクトの優秀者の資金援助などの市級以上の人材特定資金援助に入選された人選は、今回の選抜範囲から除外します。

二、申告資料

(一)『天津市留学帰国者の科学研究立ち上げプロジェクト申請表』(メールアドレスからダウンロードすることが可能。メールアドレス:tjswzjyc 126.com、パスワード83605719)。

(二)本人の外国で取得している修士及びそれ以上の学位証書の原本及びコピー。

(三)国家教育部で発行した外国学歴学位認証書のコピー又は我が国の駐外国の大使館又は領事館で発行した『留学帰国者の証明書』のコピー。

(四)その他関連証明書類

三、申告手順

(一)申告人選は、申告資料を所在する事業者主管部門に提出し、審査に合格後に、事業者は申告資料を所在する区・県(分野)の主管部門に提出すること。

(二)区・县(分野)の主管部門の審査に合格後に、申告資料の電子版と書面資料(公印捺印したうえ、一式二部)は、2018年1月19日前までに、市の人材導入総合サービスセンターに提出し、電子版には『天津市留学帰国者の科学研究立ち上げプロジェクト申請表』とその他関連証明書類のスキャナーにかけた書類が含まれる。

四、関連要求

(一)各申告人選が所在する事業者は、高くこの作業を重視し、真剣に申告人選の客観的で、ありのままで、完全な申請表の記入作業と関連証明書類の提出を手配してください。

(二)各主管部門は、厳格に管理し、真剣に関連書類を審査し、申告書類の真実性・信頼性を確保しなければなりません。

(三)各主管事業者は、適時に各種の申告書類をまとめ、時間どおりに市の外専局に提出し、期限が過ぎても提出されない場合は、放棄とみなされる。

担当者:陳人傑電話番号:83869360

メールアドレス:yinjinrencai 126.com

住所:天津市人材導入総合サービスセンター(河西区友誼北路29号北方人材市場3階)

添付文書1:『天津市留学帰国者の科学研究立ち上げプロジェクト申請表』

添付文書2:添付文書の様式及び要求

2018年1月5日

出所:武清開発区

リリースタイム:2018-01-12 16:35:44