重点投資区域

国際企業コミュニティ

計画面積平方キロ、建築面積600万平米。主に新世代情報技術、テクノロジー研究開発、文化創意、現代金融、ハイエンド商業貿易などの鮮明な特色のある現代サービス業を発展します。自主建設国際企業コミュニティの敷地面積は、300ムーで、建築面積は40万平米で、現在では一期の17万平米は既に落成し、操業開始しています。既に、国家住建部のグリーン建築三つ星級マーク認証(国内グリーン建築最高等級)を取得し、二期は建設中で2018年5月に竣工する見込みです。

企業誘致成果:中興通信、招商局蛇口、中信証券、中南地産及び武漢大学、京津科学技術研究院などの国内外の名高い企業と研究院・研究所。

国际企业社区.jpg

出所:武清開発区

リリースタイム:2018-05-03 15:11:50